ロングホーンインポートEX

メンバー専用プレミアムコンテンツ・エリア

FOR OVER 20 YEARS リーバイス ギャランティーチケット

1892年頃、オイルクロス製のラベル、”ギャランティーチケット”が、新品のリーバイス XX オーバーオールの左バックポケットに取付けて販売されるようになりました。最初のオイルクロス製のギャランティーチケットの誕生です。

最初のオイルクロス製リーバイス ギャランティーチケット
画像1: Images of America Levi Strauss & Co.

上のギャランティーチケットの画像は、リーバイス元ヒストリアンLynn Downeyさん著のImages of America Levi Strauss & Co. からのものです。

最初のギャランティーチケットが誕生した1892年から1950年代後半までの60年以上の間(恐らく65年前後の間)、ギャランティーチケットは、オイルクロス製でほぼおなじ表記デザインのまま変わらずに新品のリーバイス501に取付けられて販売されました。下の画像は、1950年代後半の最終オイルクロス製ギャランティーチケットです。基本デザインの構成、表記形式、記載される内容もほとんど変わっていません。両者の年代の差は、65年(以上)あります。

For Over 85 Years オイルクロス製 ギャランティーチケット
画像2: FOR OVER 85 YEARS ギャランティーチケット (オイルクロス製最終バージョン)
上の画像で紹介したFor Over 85 Yearsのギャランティーチケットは、ロングホーンインポートに在庫がございます。ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせ 下さい。

最初期オイルクロス ギャランティーチケットの記載内容

 

For over 20 years

Our  celebrated XX Blue Denim Copper Riveted Overalls have been before the public.

This is a pair of them.

They are
positively superior
to any made in the United States, and enjoy a national reputation. Only the very best Materials that money can purchase are used in their Manufacture.

EVERY PAIR GUARANTEED.

They are made of selected nine ounce Amoskeag Denim
and sewed with the strongest linen thread.

We shall thank you to carefully examine the sewing, finish & fit.

CAUTION: See that this pair bears the quality number, which is XX and also our Trade Mark.

By cutting the thread this ticket can be removed

チケットの左上に、カリフォルニア州のフェアでシルバーメダルを受賞したことを示す”GRAND SILVER MEDAL AWARED BY MECHANICS INSTITUTE”の表記があります。右側には、ツーホースロゴマークがプリントされています。右下には、筆記体で”Levi Strauss & Co. の社名があります。

訳と記載内容の解説

オイルクロス製のギャランティーチケットでは、前バージョンの内側のポケットの布袋に印刷されていたギャランティー表記の文言を元に文字の大きさと装飾が施され、左にグランドシルバーメダル受賞のロゴ、右にツーホースマークのロゴが加えられました。

“EVERY PAIR GUARANTEED.”の文言が加えられたのが大きな特徴です。このメッセージは、パッチの表記でギャラ入りの通称で知られる”EVERY GARMENT GUARANTEED”の元となるメッセージです。

ギャランティーチケットは、XX オーバーオール(当時の501の名称)専用であるため、衣類全般を意味するGARMENTではなく、オーバーオールを示すPairを使用しています。

For over 20 years ギャランティーチケット(印刷表記)の推定年代・考察

Lynn Downeyさん著のImages of America Levi Strauss & Co.では、この最初期のオイルクロス製ギャランティーチケットが最初に使用されたのは、1892年頃と書かれています。リベット特許の取得年は1873年です。この推測は妥当だと思います。

1892年はリベット特許取得後19年となりますが、最上部に表示される”FOR OVER 20 YEARS”は、”OUR CELEBRATED XX BLUE DENIM COPPER RIVETED OVERALLS HAVE BEEN (FOR OVER 20 YEARS) BEFORE THE PUBLIC”に繋ながります。意味としては、文の途中の文言を強調するために、FOR OVER 20 YEARSを最上段に持ってきていると解釈します。

訳は、「我々の名の通った(有名な)XXブルーデニム・銅リベット・オーバーオールは、世間一般に知られる(登場する)前からの20年以上の期間が経過しています。」です。”BEFORE THE PUBLIC”の文言が使われているため、FOR OVER 20 YEARSの始まりは、特許取得年よりも前からとなり意味が通ります。

上記、Downeyさんの本では、特許が期限切れとなった1890年以降、リーバイ・ストラウス社は(内側に記載していた情報を)販売店で棚に陳列するパンツの外側から見れるようにするためにチケットに印刷して、取付けたとしています。本の記載は異常ですが、1892年にオイルクロスのギャランティーチケットが登場したことを示す他の情報もある可能性があります。

最初期のオイルクロス製ギャランティーチケット(画像1)はとても凝ったデザイン、表記内容です。時代を考えると画期的だったと推測します。これだけ凝った仰々しいチケットを取り付けるのに値する当時として、最高峰のオーバーオール(パンツ)だったのではないかと考えています。

関連記事:

コメントを投稿する

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top