ロングホーンインポート

厳選したヴィンテージとUSライン定番ジーンズの販売、ヴィンテージに関する情報等を発信しています

ヴィンテージ・リーバイス 70505 ビッグE サードモデル仕様

70505は、1966年から1967年頃に行われた品番変更でジャケットの品番が557から70505に変更になる事により誕生しました。品番変更当初は製品自体はデザイン、生地等もそのままで名前のみの変更でした。品番変更の移行期はダブルネーム、大パッチが存在します。その後、シルエットも長めの着丈になります。

本ジャケットは移行期の最終モデルと思われ、小パッチでLOT表記は70505となっていますが、シルエットやステッチのディテールはサードモデルの557と一緒のものです。

(2015年4月4日 追記)

ブログ商品説明ページ:

ヴィンテージ リーバイス 70505 Big-E 557仕様 推定サイズ38 

Webストア商品ページ:

60年代 70505 Big-E サード仕様 推定サイズ38 



(追記)

本記事で紹介した70505 サードモデル仕様は販売済みとなっています。新しく入荷し、販売中の同モデルのサイズ38を以下のギャラリーで紹介しております。写真をクリックするとギャラリーが開かれ、説明が表示されます。

Webストア:70505 Big-E サード仕様 サイズ38

The requested album cannot be loaded at this time. Error: OAuthException Code: 10, (#10) To use ‘Page Public Content Access’, your use of this endpoint must be reviewed and approved by Facebook. To submit this ‘Page Public Content Access’ feature for review please read our documentation on reviewable features: https://developers.facebook.com/docs/apps/review.

(追記終わり)

以下、各部詳細の写真と説明です。写真はクリックすると拡大します。

全体的に色はまだ残っているものの、良い感じに色落ちが進行してきています。パッチは消失しています。小パッチが付いていたと思われます。ディテールからサード仕様の70505と思われます。詳しいディテールについては後の写真で紹介します。

Front overview 01

色落ちの状態の把握のご参考用にフラッシュ未使用の室内で撮影した写真です。実際よりも明るく写っていますが、色落ちの箇所や雰囲気はこちらの方が感じを掴み易いと思います。

Front Overview no Flash



入手時、襟は変な折りぐせがついた状態でした。洗濯してクセの方は修正しております。クセがついた状態で着用していたためにできた色落ちがあります。特に目立つのは後ろ側です。次の写真で紹介します。生地の状態は良好です。

Collar

写真ではこのように目立ちますが、着用時はそれ程、目立つ場所ではないと思います。また、今後、クセを修正した状態で着込んでいきクセの無い色落ちが進行する事で目立たなくなってくると思います。

Collar from back

フロントポケット部です。色落ち具合や生地の感じは結構良い感じです。

Pocket area 02

タブはBig-Eの不均等Vです。

Tab

ポケット部の取り付け強化のバータックの糸の色がオレンジです。バータック間をオレンジ色の2本の平行のステッチが入れられています。このステッチのディテールは557/サードモデルの特徴的ディテールの一つです。

通常の70505は、バータックの糸の色は黒、濃紺になり、バータック間のステッチは黒色のステッチが一本です。

Pocket stitch

ジャケットの内側の状態も良好です。特に汚れや穴等の不具合はありません。ウエストバンドのチェーンステッチは部分的に消失しているところがありますが、結構残っている方です。この部分は消失していても着用上は問題ありません。

Inside area

胸ポケットから裾にかけてのVラインの内側のチェーンステッチで一部消失しているところがあります。ステッチ自体は外れてはいなく、しっかりくっついています。将来、状況に応じて、ステッチの補強等をすることで長期間着用できると思います。

V Stitch backside

フロントからのVステッチの状態の写真です。表側から見た場合は、特に問題は見当たりません。本ステッチは糸の色の感じからオレンジの綿糸を使用している様に思います。70505は基本的にオールスパン糸なので、非常に珍しいです。綿糸は色の感じが独特の雰囲気があって、インパクトがあります。

Front V line

反対側、右側のVラインの裏側のステッチの状態です。こちらも一部チェーンステッチが消失しています。当面の着用には問題ないレベルです。

Right V Stitch backside

ボタン裏刻印は525です。品番変更後すぐにボタン裏の刻印もそれまでのアルファベット一文字から一桁の数字に変更になりました。数字が3桁の場合は、基本的にサードではなくフォースモデルになります。

525 Button

腕の状態のコンディションは良好です。

Arm area

左肘付近に生地に直線状に糸がつった様な箇所があります。古い年代のデニムでは、この様な生地がつった箇所は比較的良く見られます。

着用上は基本的に問題ありません。

Left Elbow Area Run

袖先の裏はシングルステッチです。通常の70505はチェーンステッチになります。袖先のコンディションも良好な方だと思います。

Cuffs

後ろ側の全体写真です。色も結構残っています。そのためもあって、襟の部分の色落ちが目立ってしまっていますが、上に書いた様に着込んで色落ちが進行するうちに目立たなくなってくると思います。

Back area

フロント右側の襟の部分も色落ちにクセがあります。こちらも今後色落ちが進行すれば徐々に自然な感じで目立たなくなると思います。

全体的な生地の色と色落ちはとても良い感じです。

Front Top Area

フラッシュ未使用の写真です。実際の見た感じよりかなり明るい色で写っていますが、こちらも生地の感じや色落ちを把握するご参考用として添付しています。

front top area no flash

中央が本ジャケットです。右が557、左が70505です。サード仕様70505は、シルエットは557に準じます。557と70505のシルエットの比較はこちらをご参照下さい。

3rd 4th

フラッシュ無し撮影の写真です。それぞれが個性的です。

3rd and 4th 02

サードモデル仕様の70505は希少性が高いです。基本的にはサードモデルとほぼ同じながら、価格帯はフォースモデルなので、コストパフォーマンスも非常に良いです。(ステッチと恐らく生地が異なります。557は生地は501XX相当、サード仕様70505は生地はタイプ物初期程度相当)気をあまり使わずにがんがん着用して、色落ちを楽しむ事にも適しています。サード仕様70505は隠れた超お勧め品です。

以下、サイズになります。ご検討、よろしくお願い致します。

表記サイズ: 不明

実寸サイズ:

胸囲: 約108cm (脇の下間の直線距離約54cmを2倍。)

肩幅: 約46cm (背中側から袖の上部を直線で測った距離)

着丈: 約54.5cm (背中中央部襟下から裾下部までの直線距離)

袖丈: 約47cm (脇の下から袖先までの直線距離)

サイズ的には少し大きめの40位です。

Webストアの本品のページはこちらになります。

本品は既に販売済みとなっておりますが、現在、コンディション良好な70505 サード仕様のサイズ38が入荷しております。

70505 Big-E サード仕様 サイズ38

コメントを残す

*

Return Top