ロングホーンインポート

厳選したヴィンテージとUSライン定番ジーンズの販売、ヴィンテージに関する情報等を発信しています

クロス柄バンダナ:高い人気と優れたデザイン

バンダナは四角い生地一枚のシンプルな製品でありながら、ブランド、年代、色、柄、生地の風合い、色味、ステッチ処理の違い等、様々な種類、そして、個体差があります。使用感のあるものはデニムと同様個性的な色落ちをしていたり、経年変化も感じられます。今回は通称クロスと呼ばれる非常に人気の高い柄のバンダナについて紹介します。

クロスの名前は柄を見れば一見してお分かり頂ける通り、柄の内側の小さいクロス状の模様から名付けられたものと思われます。バンダナの内側に小さいクロスが規則的に並び四角形を形成しています。その周りの縁取りもとても個性的で特徴ある模様になっています。

個性的で卓越したデザインの柄である事から、非常に高い人気があります。また、現行のラグやタオル等でも同デザインを採用した商品があります。この様な採用事例があることも、歴代のバンダナの柄中でも高人気と際立った高いデザイン性を備えていることの証しであることを示しています。


Sponsored Links

クロス柄のバンダナは、米カリフォルニアのクロスオーバー/ハードコア・パンクバンドのSuicidal Tendencies(スイサイダル・テンデンシーズ)のリーダーMike Muirが頭に巻いていることでも有名です。

Suicidal_Tendencies_@_Capitol_(18_5_2011)_(5770926643)

(写真はWikipediaより引用。)

スイサイダルのWebサイトの中で販売している商品に本クロス柄のバンダナもあります。このバンダナにはSuicidalのロゴが入れられています。柄は基本的にオリジナルのクロス柄と同じです。恐らくスイサイダルが本柄の版権を取得し、バンド関連公式キャラクター品として販売している様です。

スイサイダル・クロス柄バンダナ(商品名:ST OG Bandana)の商品ページ

オリジナルのヴィンテージのクロス柄のバンダナには、スイサイダルの名前はもちろん入っていません。生地も生産工場、場所・国も異なると思います。オリジナルはRN14193の番号が記載されています。FTCのデータベースで14193を検索しても登録会社が表示されません。このことは、過去に14193を登録取得した会社が現在は存在しない事を意味します。

RN14193の表記があるバンダナは比較的数多く見られます。80年代以降のRN14193表記のものにはWAMCRAFTのブランド名が加えられている事が多いです。WAMCRAFTのブランド名を持つ会社は既に現在は存在しないと思われます。

RN14193の古い年代の物には個性的な柄が多くあります。クロス柄はRN14193の中でも傑作であると考えられます。

03-640x640

表記形式等からクロス柄は年代の幅としては、1960年代から1970年代頃の製品と推定しています。さらに年代を絞り込むと、流通数が多くない事、Made in USAが記載されていない事等から、年代としては恐らく1960年代に製造されたものと推測しています。

(バンダナの表記方法と年代の関係についての考察を行い、将来ブログ記事として投稿する予定です。)

ヴィンテージバンダナとしては比較的新しい年代ながら、あまり数は多く出回ってなく、さらに人気が高いため、流通数は非常に少ないです。ロングホーンインポートのWebストアでも過去に取り扱ったクロス柄は販売済みとなっています。

卓越したデザイン性、高人気、高い希少性等、クロス柄はヴィンテージバンダナの中で、とてもユニークな存在です。そして、スイサイダルの公式商品として現行製品としても存在する等、ヴィンテージ・バンダナの中でも異例の存在と言えます。

今回、Webストアの方にクロスのデッドストックが入荷しました。デッドストックに加え在庫のコンディションの良好なユーズドも含めて、近日中にWebストアに追加する予定です。

コメントを残す

*

Return Top