ロングホーンインポート

厳選したヴィンテージとUSライン定番ジーンズの販売、ヴィンテージに関する情報等を発信しています

バンダナ雑学

Wikipediaの英語版でバンダナを引いてみると、以下の様な説明が書かれていました。

バンダナ

Bandana on headバンダナは大きめのカラフルなカチーフ(kerchief)で、通常、人やペットの頭や首の周りに着用する物です。帽子とは区別して考えられています。バンダナは、しばしばペイズリーのパターンが印刷されています。最も良くある使われ方は、おしゃれなアクセサリーや実用的な目的で、髪のを後ろにして固定するのに使われます。

カチーフ (Kerchief)

カチーフ(Kerchief)はフランス語のcouvre-chef, “cover the head” (頭をカバーする)が由来です。ています。カチーフは、三角形または正方形の布で、頭の周りや首の周りを結んで、保護したり、飾ったりするために使われます。ヘッドカチーフ(headkerchief)の普及度は、文化や宗教等、キリスト教正教徒、アーミッシュの女性、ユダヤ教正教徒の女性、イスラム教徒の女性等の間によって異なります。

備考:アーミッシュは米国のプロテスタントの中でも厳格で無抵抗主義の教義を持つ宗派。まめ理科カナダの農村に集団的に住み、規律に基づき電気、自動車等を使わない生活様式を守っている。Amish Buggyアーミッシュの家族の写真と彼らの交通手段の馬車です。

Amish Familyこれらの写真はWikipediaから引用しています。

ハンカチーフ(handkerchief: 日本で通常言うハンカチです)、または、”hankyは原則、布製のナプキンを指し、汗を拭ったり、鼻をかんだり、ヴィクトリア時代には異性の関心を引くために使用しました。

備考:ヴィクトリア時代、女性は意中の男性と話す機会を作るためにわざとその男性のそばでハンカチを落としたそうです。

私は色々調べたりするのが好きです。調べる過程で間接的に今まで知らなかった事を知るきっかけになったりするので、それが楽しかったり、勉強になったりするので、努めて行う様にしています。

今回調べて、カチーフがcouve-chef, “cover the head”と言う頭をカバーすることがの由来であることを知りました。また、アーミッシュのことも知りませんでした。(常識だったかも?(汗)

この投稿を読んで下さっている方にも参考になれば幸いです。

コメントを残す

*

Return Top